ミーターズのおすすめ「この1曲」

この1曲
スポンサーリンク

ニューオリンズ・ファンクの第一人者

今日はミーターズで一番好きな曲「この1曲」を取り上げます。
ミーターズは1965年にアメリカ・ルイジアナ州ニューオリンズで結成されたファンクバンド。

オリジナルメンバーと担当楽器は以下の通り。

  • アート・ネヴィル(キーボード、ヴォーカル)
  • ジョージ・ポーターJr.(ベース、ヴォーカル)
  • レオ・ノセンテリ(ギター)
  • ジョー“ジガブー”モデリスト(ドラムス)

グループのフロントマンであるアート・ネヴィルは、高校在学中の1950年代半ばにニューオリンズを中心にソロ活動を開始し、1965年にミーターズを結成。後にパーカッショニスト、ヴォーカリストのシリル・ネヴィルが加わりました。ミーターズはレコード・レーベル、サンス・エンタープライゼスのハウス・バンドとなりました。

1969年にシングル「Sophisticated Cissy」と「Cissy Strut」をリリースし、どちらもR&Bチャートで大ヒットとなりました。翌年には「Look-Ka Py Py」と「Chicken Strut」がヒットします。1972年にリプリーズ・レコードに移籍してからは、なかなかチャートに復帰できませんでしたが、ドクター・ジョン、ポール・マッカートニー、ロバート・パーマーなどと活動しました。

1975年、ポール・マッカートニーはカリフォルニア州ロング・ビーチのクイーン・メリー号で行われたアルバム「Venus and Mars」のリリース・パーティーにミーターズを招待。ミック・ジャガーもこのイベントに参加し、ミーターズとそのサウンドを気に入ったミックはストーンズの75年のツアー・オブ・ザ・アメリカズと76年のツアー・オブ・ヨーロッパのオープニングにミーターズを抜擢しました。

アートとシリルは1977年初頭にバンドを脱退しましたが、ミーターズは1977年3月19日のサタデー・ナイト・ライブの第2シーズンにも出演しています。二人の後任として、デヴィッド・バティステ・シニアがキーボードを担当し、ウィリー・ウェストがリード・シンガーとして参加しました。しかしポーターもその年の後半にはグループを脱退し、1980年までにミーターズは正式に解散しました。

解散後、アートとシリルはネヴィル・ブラザーズの一員としてキャリアを続け、モデリストはキース・リチャーズやロン・ウッドのツアーに参加。ノセンテリとポーターはセッション・プレイヤーとなり、新しいバンドを結成しました。

1989年にアート・ネヴィル、ジョージ・ポーターJr.、レオ・ノセンテリはミーターズを再結成し、モデリストの後任ドラマーのラッセル・バティストJr.が加入。ノセンテリは1994年にグループを脱退し、元ネヴィル・ブラザースのギタリスト、ブライアン・ストルツと交代。バンド名をファンキー・ミーターズと改めます。

ファンキー・ミーターズは2000年代に入っても演奏を続け、2007年から2011年まではアート・ネヴィルの息子であるイアン・ネヴィルがストルツの代わりに参加。ストルツは2011年にはバンドに復帰しました。

ライブを中心に活動を続けていましたが、2018年12月18日にアート・ネヴィルが音楽活動からの引退を発表し脱退。2019年に亡くなってしまいます。アート脱退後はミーターズとしての活動の情報は入っていない状況です。

ミーターズで一番好きな曲

私がミーターズに触れたのは割と遅くて社会人になってから。会社の先輩TさんにCDを借りたのがきっかけでした。ニューオリンズはジャズだけじゃなくファンクもあるんだということを改めて知り、ここからニューオリンズ系を掘っていく契機にもなりました。

ミーターズで一番聴き込んだアルバムは1974年の「Rejuvenation」。まぁよく聴いたなと思いますね。仕事中でも通勤でも家でお酒を飲む時もコレ。ずっとリピートでもOKっていう時期がありました。

ミーターズで一番好きな曲「この1曲」には「Cissy Strut」、「Look-Ka Py Py」、「Ride Your Pony」、「People Say」、「Hey Pocky A-Way」などなどインストからヴォーカル曲まで候補が挙がりますが、ここは「Rejuvenation」収録の「Just Kissed My Baby」を選曲。

ジェームス・ブラウンの時もグルーヴ重視の曲を選曲しましたが、私はファンクとなるとグルーヴ重視に切り替わるんだなぁと気付かされましたね。ヴォーカル含め適材適所の楽器が効いてて、ゴリゴリのグルーヴに身を任せるのがとても気持ちいいです。この曲でスライドギターをキメているのはリトル・フィートのローウェル・ジョージ。もぅ超カッコいいっす。

The Meters – Just Kissed My Baby

コメント

タイトルとURLをコピーしました