ジャケ写経

ジャケ写経#003 “The Eminent Jay Jay Johnson vol.1” J.J.Johnson

ジャケ写経#003は"The Eminent Jay Jay Johnson vol.1" J.J.Johnson。BLP 1505です。10インチでリリースされた、「J.J.Johnson With Cliford Brown」(BLP 5028、1953年)、 「The Eminent J.J.Johnson」(BLP 5057、1954年)を再編集したものが1505番と1506番となります。
ジャケ写経

ジャケ写経#002 “The Amazing Bud Powell Vol.1” Bud Powell

ジャケ写経#002は"The Amazing Bud Powell Vol.1" Bud Powell。ブルーノートの1503番となります。1500番台初期の盤はSP盤の再編集盤なのですが、これも同じく、SPでリリースされたものをLP2枚(1503番と1504番)に再編集したものとなり、1503番は1949年と1951年の録音です。
ジャケ写経

ジャケ写経#001 “Miles Davis Vol.1” Miles Davis

「ジャケ写経」記念すべき第1回目は"Miles Davis Vol.1" Miles Davis。ブルーノート1500番台の始まり、1501番にナンバリングされた記念碑的な作品です。私もこのアルバムから描き始めてみようと思います。
この1曲

アトミック・スウィングのおすすめ「この1曲」

...
音楽全般

Amazonプライムビデオのおすすめ音楽コンテンツ 2021.7

...
カバーの名曲

ジョニー・サンダースのおすすめ「カバーの名曲」

...
この1曲

ジャニス・イアンのおすすめ「この1曲」

...
音楽全般

最近購入したアナログ盤【2021.5】

...
この1曲

ニック・ドレイクのおすすめ「この1曲」

...
この1曲

麗蘭のおすすめ「この1曲」

...
レビュー

アーニー・ディフランコ「Revolutionary Love」を聴いた

...
音楽全般

最近購入したアナログ盤【2021.2】

...
ierahokiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました