スポンサーリンク

【ジャズ名盤】ブルーノート4200番台一覧

音楽全般
スポンサーリンク

ブルーノート4200番台

ブルーノートの4200番台は1965年にリリースされた4201番、スタンリー・タレンタイン「Joyride」から1969年にリリースされた4300番、ブルー・ミッチェル「Collision in Black」までの100枚。1966年にアルフレッド・ライオンがブルーノートをリバティー社に売却して経営から退くという激動の中、リリースを続けました。ここでは4200番台を一覧掲載します。
このラインナップの中にはハンク・モブレー「Dippin’」、トニー・ウィリアムス「Spring」、オーネット・コールマン「At The Golden Circle Stockholm」、ジョー・ヘンダーソン「Mode For Joe」、ウェイン・ショーター「Adam’s Apple」、ルー・ドナルドソン「Alligator Bogaloo」、ハービー・ハンコック「Speak Like A Child」などの名作が含まれます。

4200番台一覧

【関連記事】
・【ジャズ名盤】ブルーノート1500番台一覧
・【ジャズ名盤】ブルーノート4000番台一覧
・【ジャズ名盤】ブルーノート4100番台一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました