【おすすめ!】2020年9月に発表予定の注目アルバム

音楽全般
スポンサーリンク

2020年9月に発売されるアルバムから注目アルバムをピックアップ!

ローリング・ストーンズ「Goats Head Soup 2020」

まずはローリング・ストーンズ。「GOATS HEAD SOUP 2020」が9月4日発売予定となっています。
私が予約したのは3CD+BDのスーパー・デラックス・ボックス(完全生産限定盤)です。

CD1:オリジナル・セッション・ファイルからの2020年ニュー・ステレオ・ミックス
CD2:3曲の未発表トラックを含むレア&オルタナティヴ・ミックス(全12曲)
CD3:『ブリュッセル・アフェア』1973年10月収録のライヴ音源
ブルーレイ:
【音源】オリジナル・アルバム
ドルビーアトモス
96kHz/24bitのハイレゾ・ステレオ

【映像】オリジナル・ビデオ
「ダンシング・ウィズ・ミスターD」
「悲しみのアンジー」
「シルヴァー・トレイン」

輸入国内仕様/完全生産限定盤
120ページ豪華ブックレット付
4枚の復刻1973年ツアー・ポスター付
【日本盤のみ】
2曲のボーナス・トラック収録(CD2)
英文解説翻訳/歌詞対訳付

特筆すべきはCD2に収められている3曲の未発表曲。「Scarlet」はジミー・ペイジが参加しており、先日ビデオも公開され、反響は大きかったですね。私もこのビデオを観て予約を決めました。現在は俳優ポール・メスカルをフィーチャーしたオリジナル・ビデオも公開されています。

The Rolling Stones – Scarlet (Featuring Paul Mescal) | Official Video

さらに、「Criss Cross」もオリジナル・ビデオが公開されています。

The Rolling Stones – Criss Cross (Official Video)

山羊の頭のスープ スーパー・デラックス・ボックス(3SHM-CD+Blu-ray付)

ブラッド・メルドー「Suite: April 2020」

つづいては、以前限定盤のアナログを購入したブラッド・メルドーの「Suite: April 2020」。CDとアナログが9月18日に発売されます。

コロナの自粛期間でオランダの自宅に待機を余儀なくされた経験を元に制作されていて、かなり内省的で静かなアルバムになっています。ニール・ヤングの「Don’t Let It Bring You Down」、ビリー・ジョエルの「New York State Of Mind」の秀逸なカバーも収録されています。

今回の収益の一部も、米国の非営利団体「Jazz Foundation of America」が主導する、コロナの影響で困窮するミュージシャンに向けた緊急基金に寄付されることになっています。

Don't Let It Bring You Down

Suite: April 2020

ライアン・ポーター「Live At New Morning, Paris」

次はライアン・ポーターの「Live At New Morning, Paris」。先日、オンラインでフジロックを楽しみましたが、2日目に登場し好評だったのがカマシ・ワシントン。ただあのステージには足りないピースがありました。それがトロンボーン奏者のライアン・ポーター。彼はカマシのバンドでの貢献は大きく、切っても切れない関係だと思います。そんな彼が初めてのライブ・アルバムを9月18日にリリース予定。カマシ・ワシントン、ブランドン・コールマン、マイルス・モズリー、トニー・オースティンといったカマシ・バンドの面々が参加していて、これは期待大です。

Ryan Porter feat. The West Coast – Strasbourg / St. Denis (New Morning – Paris – October 17th 2019)

LIVE AT NEW MORNING, PARIS

コメント

タイトルとURLをコピーしました