ポール・マッカートニー「McCartney III」日本盤にボーナス・トラック4曲収録

NEWS
スポンサーリンク

ポール・マッカートニーの新作「McCartney III」について新たな情報が入りました。スペシャル・エディションの日本盤に4曲のボーナス・トラックが収録されることが決定です。さらに、特典として先着でA4サイズのカレンダーがつくということで、これは日本盤を予約で購入するほかない仕様ですね。

現在開示されている情報をまとめると、

・発売日は12月18日(金)に変更
・スペシャル・エディションの日本盤には4曲のボーナス・トラックを収録
・日本盤はSHM-CD仕様
・先着で購入特典のA4カレンダーが付帯
・スペシャル・エディション(UICY-15964)はジャケットも赤いダイスに変更

こういう時、日本に生まれて良かったって思いますよね。楽しみです。おそらく、予約済みの方はおのずとスペシャル・エディションがお手元に届くはずですが、規格がUICY-15964になっているかどうか確認してみたほうが良さそうです。それと、Amazon限定盤もあるようで、こちらは最近多い「メガジャケ」が付くようです。
以下、ユニバーサル・ミュージック・ジャパンのサイトから。

12月18日に発売されるポール・マッカートニーのニュー・アルバム『マッカートニーⅢ』日本盤に、ボーナス・トラックが4曲収録されることが決定した。

今回、ボーナス・トラックの収録が決定したのは、『マッカートニーⅢ スペシャル・エディション』(品番:UICY-15964)。スペシャル・エディションでは、4曲のボーナス・トラックに加え、ジャケット写真も、白いダイスが写る通常盤とは異なり、赤いダイスが写る特別なデザインへと仕様が変更となった。いずれの国内盤も高音質なSHM-CD仕様ということが発表されている。

また、新たに日本盤の購入特典が発表された。この度、公開となった特典は、スペシャル・エディション(品番:UICY-15964)もしくは通常盤(品番:UICY-15966)を購入すると、A4サイズの『マッカートニーⅢ』2021年カレンダーが貰えるほか、Amazonで購入すると、オリジナル特典として “メガジャケ”が貰えるというもの。いずれの特典も先着順となっている。

『マッカートニーⅢ』は、ポールが自身の名を冠したソロ・アルバム『マッカートニー』をリリースしてから50周年にあたる今年2020年に発売される待望の新作。1970年にリリースされた『マッカートニー』、そして1980年リリース、『マッカートニーⅡ』の伝統に則り、文字通りのソロ作業で作られたセルフ・プロデュースの作品となっている。

ユニバーサル・ミュージック・ジャパンのサイトより

『マッカートニーIII』 <スペシャル・エディション>
2,500円+税  UICY-15964
輸出禁止商品

<日本盤のみ>
★解説・歌詞対訳付
★ボーナス・トラック4曲収録
★SHM-CD仕様
★限定

<購入特典>
i ) 先着特典:『マッカートニーⅢ』2021年カレンダー(A4サイズ) 
対象商品:12月18日発売
「マッカートニーⅢ スペシャル・エディション」UICY-15964 ¥2,500 
「マッカートニーⅢ」UICY-15966 ¥2,200
※特典は先着です。無くなり次第終了となります。
※一部、特典の取り扱いのない店舗もございます。特典の有無は店頭にてご確認ください。
ii ) Amazonオリジナル特典 “メガジャケ”(使用画像:アルバムジャケット写真。24cm x 24cm)
※特典は先着です。無くなり次第終了となります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました