2019年に買った新作CD #2

音楽全般
スポンサーリンク

7枚目〜14枚目

7枚目 Tuscaloosa / Neil Young & The Stray Gators

ニール・ヤングのライブ・アーカイブ・シリーズ。1973年アラバマ大学でのライブです。

臨場感のあるライブでニールの声も張りがあり、絶好調という感じ。

タスカルーサ(ライヴ)<SHM-CD>
ワーナーミュージック・ジャパン

8枚目 The Rolling Stones Rock And Roll Circus

ロックンロール・サーカスのブルーレイボックス盤(BD+DVD+CD)。

本編には入らなかった曲が入っているのがめちゃくちゃ嬉しい。

9枚目 A Lifetime Away / Ruslan Sirota

ルスラン・シロタはカマシ・ワシントンのライブの時にピアノを弾いていて、それが見事だったんです。

新作が出るとのことで買ってみました。内容的にはテクニカルで、かつ、聞きやすいジャズ。

曲も粒揃いで買ってよかったと思う一枚。

10枚目 Suomenlinna / Sunaga t Experience

「レコード番長」須永辰緒のプロジェクトSunaga t Experienceの新作。

音選びがさすがです。「粉雪」のアレンジが秀逸。

11枚目 Spectrum / 上原ひろみ

上原ひろみの新作は久々のソロ。トリオ編成には少し飽きてきていたので嬉しい一枚。

全体通してさすがのクオリティですし、いつも通り楽しそうに弾いておられますが、

楽曲として飛び抜けた曲が欲しかったなと思います。

12枚目 Turn to Clear View / Joe Armon-Jones

ロンドン・ジャズ・シーンで活躍するジョー・アーモン・ジョーンズのセカンド。

ファーストに引き続き、このセカンドでもクラブで映えそうなアルバムを作ってきました。

身体で楽しめるアルバム。

13枚目 Rubberband / Miles Davis

マイルス・デイビスの新作って、ちょっと卑怯じゃない?と思いつつ購入。

結果、「かっこいいぃー」でした。現代風にアレンジされていて、

現代にマイルスが生きていたらこんなアルバムをつくってたかもと思える作品。

ラバーバンド
ワーナーミュージック・ジャパン

14枚目 Ocean In A Drop (Music For Film) / GoGo Penguin

さすが、ゴーゴー・ペンギンという感じの傑作。

まあ3人のコンビネーション、アンサンブルが見事なこと。

ただ、次回は少し新しい感じにもチャレンジして欲しいと思っちゃいました。

続きは#3にて


2019年に買ったCD #1はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました